注目の投稿

アンチエイジングにおすすめの基礎化粧品8選

年齢肌が気になりだしたら、そろそろエイジングケアをしなくちゃ、と感じますね。

エイジングケア用基礎化粧品は、たくさんの種類があるので、片っ端からひとつずつ試していくわけにも行きません。
アンチエイジング基礎化粧品として、効果が高いと評判の物の中から、トライアルセットを出していて、お試ししやすいものをピックアップしてみました。
自分の肌に合う基礎化粧品を探している人に参考にしてもらいたいと思います。

入浴の美肌効果

日本人はお風呂に入るのが好きですが、最近はシャワーだけですます人が増えているようですね。

でも、入浴することには、たくさんの美肌効果や健康効果があります。せめて、1週間に2回でも入浴することで、美魔女に近づきますよ!



1.基礎代謝が上がる


お風呂に入ると汗をかきます。入浴後は、身体がポカポカしますよね。これは、入浴すると体温が上昇するからです。

定期的に入浴する人は、体温が高くなるので、基礎代謝が上がります。

基礎代謝というのは、じっとしていても消費されるエネルギーのことです。

つまり、基礎代謝が高い人は、脂肪を燃焼しやすく、痩せやすい体質になるんです。

これは、ダイエットで、理想的な体型をキープしたい女性には、嬉しいですよね。


2.血行が良くなる


入浴すると、身体が温まり、血管が拡張するので、血行が良くなります。

血行が良くなるということは、冷えを予防できたり、腰痛や肩こりの防止になります。

さらに、血流が良くなると、身体に必要な栄養がすみずみまで行き渡るようになります。

このため、新しい肌細胞の生成が促進され肌のターンオーバ機能が正常になります。


3.むくみを解消


入浴は、リンパの流れを良くする効果もあります。

リンパがスムーズになると、身体の老廃物がうまく排出されるので、むくみを解消することができます。


4.リラックス効果


お風呂に入ると気持ちが良いですよね。

入浴すると、全身の筋肉が弛緩し、緊張がほぐれます。このことにより、リラックス効果が得られ、ストレス解消になります。

ストレスは、ニキビや肌荒れの原因にもなりますから、入浴で発散しておきたいですよね。


おすすめは「半身浴」


健康効果、美容効果が高くなるのは、半身浴です。ぬるめのお湯に15〜20分入浴することが理想的です。

好みのオイルやアロマを取り入れて、リラックス効果を最大限にすると、バスタイムも楽しくなりますね。


よく読まれている記事

ビュールハニードロップの口コミと効果

アンチエイジングにおすすめの基礎化粧品8選

お肌のターンオーバーを正常にするのは腸が関係している?

メイクを改善して、脱“老けて見える”!

よく眠る人は肌が美しい、美魔女になるには睡眠が必要な理由

オイルフリーのスキンケアアイテムがもたらすメリット&デメリット